銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

銀座ホステス、SEOを語るの巻

今日はちょっとマジメなお話。笑

f:id:nya-ring:20160506125218j:plain

ブログを始めたとき、今しかできないホステス生活を記録に残して、おばあちゃんになった時に読み返したいなぁなんて思って始めたのだけど、それと同時に、昼間のお仕事でお勉強してきたSEOのテクニックがグーグル先生にどこまで評価してもらえるのかを試してみたいと思うところがあった。

 

記事をしっかり更新するようになってから大体3~4か月くらいになるけど、当時立てた作戦は意外と良かったようで、意外と自然検索からの流入が多い。

 

ためしに今自分のパソコンから調べてみたらグーグル先生の検索結果で「ホステス メイク銀座ホステス メイクで1ページ目の6番目にヒット。実際、アクセス解析を見ていてもこの記事がアクセスされているページの2~3割を占めていて、私のブログの中では一番の集客力。ただ、これ実際にクラブ出勤前にお化粧しているところを自撮りしまくって書いた記事なので自分的にかなり恥さらしで、本音を言えば・・まじで削除したい。笑

 

銀座ホステス」だとこの記事が3ページ目の6番目にヒットしているもよう。

 

相席屋 銀座」も3ページ目の9番目にヒット。ただ、実際私が行ったのは新宿の相席屋だし、全然素敵な出会いはなかったので、なんだか不本意でもある。

あとは意外とアクセス入ってきているのが 「2016水商売景気」(→ちなみに、私の感覚的にはかなり盛り返してきてはいるものの、やっぱりリーマンショック前の水準には立ち戻れてないと思う。他のエリアとか業種は分らないけど、いわゆる高級クラブはそもそもニーズ自体が減っている気がする。)とか、「お盆の夜の銀座は?」(→真っ暗でしたよ。観光に来たらがっかりすると思う。今更だけど。)とか、「 パパ なかなか見つからない」とかなんか色んな人がいろんな期待して私のブログに遊びに来ているなぁって見ていてかなり面白い。根暗だね、私。笑

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村

 

肝心の私が意識したSEOだけど、ブログを書いていくにあたって気を付けたのはざっと3点。

  1. ブログそのもののタイトル・URLは検索上位にあげたいワードを入れる。

  2. ブログの記事は文字数800~1,000を目指すべし。

  3. ブログの記事には検索上位に上げたいと思うワードを適宜ちりばめる。

 

1については、水商売系のキーワードで何かしらアクセス数が取れたら面白いなぁ~と思いつつ、「キャバ嬢」とかは実際の歌舞伎町のお姉ちゃんたちって新頻度とかすごそうでその中で勝ち抜いてくのは大変そうだし、仮にアクセスが取れたとしてもなんとなくageha嬢みたいなギラギラしたイメージを期待して入ってくる人が多そうだから、あんまり読んでもらえなさそうで面白くないなぁ・・なんていう独断と偏見に基づいて「ホステス」でアクセス獲得を目指そうと決定。

 

ただ、たぶんホステス単体のワードじゃ漠然として競合が多そうなので、「銀座ホステス」「派遣ホステス」「アラサーホステス」のどれかが引っかかったらいいなぁって感じでこの3つをブログ内でプッシュしていく単語に決定。

ちなみに現時点では「派遣ホステス」も検索2ページ目にヒットしているけど、全然流入の形跡が見当たらないので今後は「銀座ホステス」・「派遣ホステス」押しにしようかなぁってところ。

 

ちょっと後悔しているのは、URLを「night-work」にしてしまったこと。「ホステス」でアクセス集めるならおとなしく「hostess」って取ればよかった・・。それなりのアクセス取れるようになったら独自ドメイン取ろうかな~って思っているからその時はリベンジしよう。。

 

2については、はじめの頃は頑張って長い文章書かなきゃ書かなきゃって気張っているうちにブログ書くの自体面倒になって挫折しかけたので、最近はほぼ気にしてないけど、やっぱり検索結果に表示されている記事を見ると最初の頃に必死で書いた文章量多いページが良く表示されているから、それなりに意味はあるんだろうなって感じ。

 

なんか書き疲れてだいぶ尻すぼみな感じになってしまったけど、とにかく今後このブログは「銀座ホステス」押しで行こうと思います。以上!

 

またね。笑

 

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村